読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評ライターKonomuの苦悩

フリーライターの悩みと打開策、日々の出来事などいろいろ書いています。

ランサーズ、はじめてのしゅっきんで気をつけたほうがいいこと

f:id:komsuke_56:20160601091916j:plain
今朝も4時起き予定だったので、昨日はコツコツ淡々と励み、男子バレーを応援しつつ、22時には寝るぞー!と意気込んでいたら、友達から電話が。仮想通貨について延々と1時間しゃべってしまいました。電話、出なきゃよかった……

昨日は5月最終日でしたね。
というわけで、ランサーズの出金手続きをしました。わたしは自動出金方式を選択していたのですが、口座を登録していなかったのでキャリーオーバーとなっていて、今回がはじめての出金。チェック漏れはないかな、口座は間違っていないかな、と入念に確認していたのですが、とある同意項目で「?」となりました。

口座名義人(カタカナ)と、登録情報の氏名(漢字)が一致している(一致していないと、お振り込みできません)

「カタカナ」と「漢字」が一致していないと振込みできない、しかも不備となって組戻し手数料もかかってしまう。

わたしの名前はかなり特殊な読み方をするので、完全不一致です。本人書類提出してるはず、と免許証を見ると!免許証にも名前のふりがなって書いてないんですね。

早速ランサーズに電話しました。結果から先に述べると
「当方で読み方がが妥当と判断できる場合は振込みさせていただきますが、明らかに読めない場合はお振込み不可となります」でした。その場合は電話にて、ユーザー名の確認、名前と住所、生年月日を言ってランサーズ側にて「確かにご本人様です」という手続きを取る必要があります。

わたしの名前はランサーズ側でも「明らかに読めない名前」にカテゴライズされるものでした。キラキラネームの方には、最初に電話で問い合わせすることをおすすめします。

問題は解決したのですが、電話対応が非常に不愉快で……文句は言ってないけれど苦言を呈してしまいました。
どんな点が不愉快だったかというと、

・最初に電話に出た女性が名乗らなかった。
・「おっしゃっている意味がよくわからないのですが」という言葉が出てきた。
・内線で担当者につなぐのでお待ちくださいと待っていたら30分間保留音で待たされた。
・ようやく取ったかと思うと、男性が「申し訳ありません、別の問い合わせと間違えて電話を取ってしまいました」と言った。
そのあと、折り返します、ということで一旦電話を切ったのですが、この対応はいかがなものでしょう。

最初の女性の言葉もおかしいし、そもそも名乗らないのもおかしい。
30分待たせるのも非常識だし、男性の別の回線を取った、というのもおかしい。
4月採用だとしても1ヶ月は過ぎているのだから、最低限のビジネスマナーは研修で教えられているべきだと思うし、身につけていなければならないと思います。

怒っても仕方ないし、その時間ももったいなかったので、追及はしなかったけれど、少し気をつけたほうがいいんじゃないかなぁと感じました。

他人のふり見て我がふり直せーわたしも気をつけます。