読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評ライターKonomuの苦悩

フリーライターの悩みと打開策、日々の出来事などいろいろ書いています。

素直な気持ち

f:id:komsuke_56:20160126104221j:plain

結局、毎日書けてはいませんが、なるべく続けていこうと思います。ブログは自分で文字数設定をしています。文章を書く練習にもなるし、どれくらい書けばどのくらいの文字数になるのか、感覚として掴みやすくなるので。今日は800文字縛り。

Twitterって便利ですね。リアルな友達とは近況報告や「次どんなLIVE行く???」など仲間を通じてワイワイと。趣味でのつながりの人たちとは「どこのLIVEチケット取れたんですか???」などワイワイと。
わたしの場合、Twitterのつながりから実際に会って、とても仲良くなったりします。一緒にうどんの食べ歩きに出かけたり旅行をしたり。しあわせだなぁと思います。

そんな中、最近では専業・副業・複業とさまざまな形でライターを仕事にされている方々との交流がマイブームです。とてもためになります、勉強させてもらっています。励みになることもあれば、焦りになることもあるのですが、そういう方々に共通して言えるのは「誰かのためになることを発信していければ」という気持ちです。

むむむ。わたしにそういう気持ちがあるだろうか、と反省させられます。

なので、わたしがとある方にいただいたアドバイスとそれを実行するために必要な姿勢をご紹介したいと思います。その方に許諾を得ていませんが、多分大丈夫です。

「ランサーズのライティングの仕事をすべて調べること」

これがいただいたアドバイスです。至極簡単なことですが、案件数は1500ほどあります。必要な姿勢は「素直に取り組む」です。素直さは時に脆弱さにもなりえますが、とても大事なことだと思います。自分が純粋にすごいな、と思う人からのアドバイスであれば尚のことです。

おかげさまで1案件、とてもいいクライアント様にめぐりあえました。1/1500、これをすごいと思うか、無駄な努力と思うかは人次第ですが。やってみる価値はあると思います。

時折、誰かの役に立つような発信ができるといいな、と思う今日この頃です。