書評ライターKonomuの苦悩

フリーライターの悩みと打開策、日々の出来事などいろいろ書いています。

なんとなくざわざわする

ここのところ「うつっぽいな」という気配はありましたが、いよいよひどいうつ状態に突入したようです。特に今日はひどい。

薬は飲み忘れていないのに。
午前中にうつ状態になることなんてここのところなかったのに。

眠れなくて、眠ってもリアルな夢ばかり見るから疲れる。
でも眠らなければもっと疲れる。
何も心に響かないし、なんとなくざわざわするし、気づけば時間だけが過ぎている。
どこかに逃げたいのにどこに逃げていいのかわからない。

早くおさまってくれないかな。
もう少し落ち着いたら、双極性障害についてもきちんと書いていきたいです。

私は双極性障害と診断されています。
双極性障害についてはココが一番ていねいに書かれているかと→

気分障害とは何か

MEET THE WORLD BEAT 2017 ~夏らしいことをやってみた~

毎年恒例のFM802主催の野外音楽フェスティバル『MEET THE WORLD BEAT 2017』。
豪華アーティストがラインナップするこの音楽フェスは、なんと入場無料!

MEET THE WORLD BEAT 2017』は、FM802のリスナーに対して、オンエア番組で発表されるキーワードで応募抽選を行い、7,000組・14,000名を無料で招待する野外音楽イベントです。
FM802のオフィシャルファンクラブ『RADIPASS PLUS』会員は自動的にペアでご招待)

無料かつ出演アーティストも超豪華なので、倍率もえらいこっちゃです。
私は落選してしまったのですが、ラッキーにもはた友秦基博ファンの友達)さんに声をかけてもらえたので、行ってきました!

MEET THE WORLD BEAT 2017 開催概要

日時=2017年7月16日(日) 開場11:00/開演12:30 ※雨天決行
会場=万博記念公園自然文化園「もみじ川芝生広場」
料金=無料(万博記念公園自然文化園への入園料(大人250円/小中学生70円)が必要)

今年は入場者14,000人に対して42万人の応募があったとのこと。倍率は約30倍という驚異的な数字……

毎年、FM802にゆかりのあるアーティストや注目の新人アーティストが出演するこのイベント。今年はゆずが出演することでも大きな注目を集めていました。

MEET THE WORLD BEAT 2017 出演アーティスト

https://funky802.com/meet/index/images/meet_artist2017.png
FM802 MEET THE WORLD BEAT 2017 公式サイトより

タイムテーブルは発表されないので、会場内でトップバッターやラストを飾るアーティストなどを予想するのも楽しいんです♪

MEET THE WORLD BEAT 2017 感想

それでは 出演順に感想を簡潔に述べていきます!

トップバッターはSuchmos

Suchmosがトップバッターだったのは意外でしたが、同時に納得もしました。キャリアと人気を考えると彼ら以外いないでしょう。
Suchmosって誰?」って思う人もいるかもしれませんが、「ステイチューイントーキョーフライデーナーーァイト」って歌がCMで使われているよ、というとだいたい「あーーー!」ってなります。
肩の力を抜いてゆるりと楽しめる独特の雰囲気は夕方に楽しみたかった、というのが本音です。

GLIM SPANKY

はじめましてだったのでよくわかりませんでした。
男女2人組ユニットですが、サポートメンバーを入れたバンド形式でのパフォーマンスでした。

女性バンドトリオ SHISHAMO

若い世代の女の子たちから圧倒的支持を得てますね~。
SHISHAMOもかわいければ、ファンもかわいい。
「月火水木金働いた~♪」というフレーズを聴き覚えのある人もいるのでは?

4番手は片平里菜

曲がわからない……
ワンマンツアーでは、私の大好きなキーボード奏者、伊澤一葉さんと、ドラマー、玉田豊夢さんがサポートメンバーに入ります。

藤原さくら

月9ドラマでヒロインも務めた彼女。
かわいらしい華奢な姿からは想像しがたい、スモーキーな歌声が心地良く、夏フェス・野外が似合うアーティストだなぁと思いました。

待ってました!福耳!

オフィスオーガスタ所属アーティストによるユニット『福耳』。
今回の出演メンバーは杏子、山崎まさよし、岡崎定義(COIL)、あらきゆうこ元ちとせスキマスイッチ長澤知之秦基博さかいゆう、浜端ヨウヘイ、松室政哉と、総勢12名!  

1曲目『星のかけらを探しに行こう』から大歓声!
14,000人全員が音楽に合わせて手を振っていたのではないでしょうか。

自己紹介をしていく予定が、浜端ヨウヘイくんの「福耳です!」という一声から、ちーちゃん(元ちとせ)が「南の島の福耳です」、はた坊が「一重、ひげの福耳です」と誰が一番面白い福耳になれるか、競うようでかわいかったです。
スキマスイッチの大橋卓也くんが「福耳のスキマです」と言ったあと、真太さん(常田真太郎)が「福耳のスイッチです」とあいさつしたのがツボりました。

続いて、5年ぶりとなる新曲『Swing Swing Sing』を初披露。
秦基博作詞作曲、山崎まさよしプロデュースのこの曲は、最近のはた坊らしい曲です。

この後はもう……福耳メンバー全員で『ひまわりの約束』、『セロリ』、『全力少年』を歌うというプレミア感満載の時間でした。

もう一つ披露された新曲『BRIGHT』も最高にカッコよかったです。こちらは長澤知之作詞作曲、山崎まさよしプロデュース。はた坊のよりかっちょいいです。

昔は長澤くんの世界観を理解できず、少し苦手としていたのですが、この2、3年で印象がぐんと変わりました。
彼の見ている世界とオーディエンスの心が近づいている気がします。
繊細だけれど力強く、やわらかな彼の歌がもっとたくさんの人に伝わればいいな、と思います。

浜端ヨウヘイくんの伸びやかな声はやっぱり野外にピッタリ!
ワンマンで何度か小さなLIVEハウスに行きましたが、野外で聴くのが一番気持ちいい。
野外でギターとピアノのみの弾き語りワンマンとかあれば行ってしまうな。

現役JK RIRI

「17歳ですか?」と尋ねたくなるほど 、衝撃的な歌声でした。
まるで外国人シンガーが歌っているようなダイナミックな歌いっぷり。
3曲は少なかったな~。もっと聴きたかったな~。
これから日本を代表するアーティストになりそうな予感です。

クリープハイプ

この頃、空模様が少し怪しくなりました。
レインコートや荷物が濡れないようビニール袋に入れるなど雨対策を開始。

このバンドは若者に人気があるのかな?人の隙間に割り込んで聴こうとするファンが多かったです。いろいろ理解できず、この時間は個人的休憩タイムとなりました。

尾崎裕哉

今回、楽しみにしていたアーティストの一人。
彼のお父さんは、あの尾崎豊です。
デビューの頃はカバーをよく歌い、まさに同じ声と称賛されていましたが、今はもう”父が尾崎豊”とか関係ないですね。
スター性がすごい。盛り上げ方もうまい。歌声も力強い。音楽もパワフル。
ワンマン大阪のチケットはすでにSOLD OUTだそうです。

やっぱりトリはゆず

1曲目は「サヨナラバス」。みんなが歌える楽曲というのがうれしい。
北川悠仁が「初めてゆずを観る人~?」と問いかけたところ、会場のほとんどの人が手を挙げていました。私も初ゆず。
「20年やってんだけどなぁ。どうも、本物のゆずです!」と返し、笑いを取るのはさすがです。

続いて、「少年」、「雨のち晴レルヤ」、新曲「愛こそ」を披露。

合間に「大阪!アホー!」って叫ぶ姿に観客も大爆笑。
この部分、通常のワンマンライブだと「バカやろー!」らしいです。
大阪風にアレンジしてくれるところがまたステキ。

ラストはFM802、1998年のヘビーローテーションに選ばれた「夏色」。

「お前らーータダだろーー!もう帰んなさいよぉー!」と突っ込みを入れながら、「いつもラジオを聴いてくれてありがとう!」とツンデレなゆず祭りでした。

北川悠仁岩沢厚治
この2人だからこそいろんな感情を抱かせてくれるんだな、としみじみ感じました。格が違うぜ、やっぱり。

アンコールはみんなで『栄光の架橋

毎年恒例の出演者&802 DJ陣も登場してのスペシャルセッション!
片平里菜藤原さくら、RIRI、福耳、尾崎裕哉、YONCE(Suchmosのボーカル)、そしてゆずが登場。
ゆずの名曲『栄光の架橋』を歌いつないでいくという感動のステージでした。

FM802の特別番組でMEET THE WORLD BEATを楽しもう!

このイベントの模様は、FM802の特別番組「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2017 SPECIAL」として、8月4日(金)18:00~21:00に放送予定!
スマホアプリradikoをチェキラ!です。リアルタイムで聞けなくてもタイムフリー機能で聞けちゃうので、ぜひ!

今回は長くなったので、初めて目次をつけてみました。

自宅や事務所が一番落ち着く『ノマドライター』が急に打ち合わせ用PCを求められたときの対策方法

f:id:komsuke_56:20170715163128j:plain

今日も暑いですねぇ。
でも昨日に比べるとマシかな。エアコンをつけずに過ごせています。

さて本日のブログタイトルについて。
これはフリーランスで働く身としては失格でしょうね。

ちなみに『ノマドライター』という言葉は、コトバンクには掲載されていません。
広辞苑は手元にないので調べられていませんがどうなんだろう?いずれは辞書に載るのかも。

ノマドワーカー』はコトバンクに載っていました。

ノマド遊牧民の意》自宅や会社のオフィスではなく、喫茶店やファーストフード店などでノートパソコンやタブレット型端末などを使って仕事をする人。ノマド族。ーコトバンクより

スタバやおしゃれなカフェでりんごマークのついたノートパソコン開いている人たちをよく見かけます。
カッコいいなぁと思う一方で、集中できるのかなぁとも思います。
でも、人それぞれ集中できる手法を編み出しているんでしょうね。やっぱりカッコいいです。

私はスタバやドトール、カフェなどでまったく集中できないタイプです。
カフェは私にとって『休憩所』。お茶する以外の目的だと、流し読みする本を読むくらいかな。
良くも悪くも周りに目を向けてしまいがちになるし、ついつい人間観察してしまいます。
移動の合間に仕事、とかもしません。移動時間は『体力温存』の時間です。

自宅が一番落ち着くし、一番集中できる。
だから自宅のノートPCはそれなりのものを使っています。

そんな私に取材案件が舞い込んできました。

取材なので相手の目を見てきちんと話を聞きたいし、大切なところはメモを取ればいい。ICレコーダーはきちんと持って行こう。そう思っていました。

それに、話している最中にタイピングの音がするのも失礼なんじゃないかな、とも考えました。
強くタイプする方ではありませんが、タイピングスピードはそれなりに速いのでどうしても音がします。

ところがどっこい。
「打合せ用にノートPC持ってきて、相手の前でタイプしてくださいね~」と言われてしまい困りました。

ハイスペックなサブPCを持っていないんですよね。

購入を検討してはいるのですが、いま一つ決め手がない。
特別なソフトが必要なわけでもないので、いざとなれば自宅のノートPCを持ち出せばいいんだもの、ついついと後回しに。

(どうしたものかいの~)と考え、思いついたのが
iPadをそれらしく、かつカッコよく見えるように使えばいいやん!」でした。

Softbankの何かしらのキャンペーンでもらったiPad2を持っています。(古っ!)
対応しているキーボードを買えば、打ち合わせ日には間に合うし、サブPC購入までのつなぎになってくれる。
おまけにりんごマークやから、パッと見はカッコよく見えるやん!です。

f:id:komsuke_56:20170715163233j:plain
iPad2とほぼ同じサイズ。A4よりちょっと小さい。

f:id:komsuke_56:20170715163341j:plain
保護カバーをつけたまま使える。タブレットを置くだけで自動的に電源ON。
見た目にもカッコいい。

f:id:komsuke_56:20170412174057j:plain
ICレコーダーは見た目は完全にUSBなので、相手にも不快感を与えない。偶然にも保護カバーとほぼ同じ色。

そうしてそれらしく見える取材セットができあがりました。

実際、営業さんと同行したところ、営業さんがハイスペックなノートPCを持っていらっしゃいましたし、この3点セットで十分でした。
みんなが打ち合わせテーブルにノートPCを広げる姿は、先方からどう見えていたのでしょう……

購入したキーボードはこちら。 

キーボード上でマウスのように使えるトラックボールが搭載されていて、その評判がものすごく良いのですが、残念ながらiOSには対応していません。
キー配列はWindows / Android用配列とMac用配列、iOS配列をOSによって切り替えることができます。
キーの高さもある程度あるので、とっても打ちやすいです。

家電量販店で1万円弱で販売されていましたが、さすがAmazon(および楽天)。安いです。

本当は白いキーボードを探していたのですが、輸入しかしておらず2~3週間待ちだったので断念。でも大満足です。

ICレコーダーはこちら。 以前にもブログで紹介しています。
見た目がかわいいボイスレコーダーを探している人にオススメしたい桜色のUSB - 書評ライターKonomuの苦悩

次回の訪問先はちょっと遠く、移動距離が長いので自宅用ノートPCを持って行こうかな。
さすがに片道3時間を休憩時間にしてしまうのはもったいない。

【書評】昨年の書評ですがいまだランキング上位!~毎日たくさんの本が発行されている~

おはようございます。
今朝は6時に起きてしまいました。寝坊です。そしてもう暑い。

ブログネタがなく、でも「2日に1回くらいは更新できるように頑張る」と宣言したので、己的ネタを探してみました。

いつもお世話になっている某新聞社さんのサイトの『イベント・カルチャーランキング』の3位(2017年7月13日付け)に、『エロすぎる海の生き物たちに、思わずニヤニヤしてしまう・・・』がランクインしています。

f:id:komsuke_56:20170713073350j:plain

こちらは2016年9月に公開されたものですが、10カ月経っても上位にランクインしているのはうれしい限り。

「魚」と「エロ」。ありふれた言葉のありえない組み合わせが、見事なまでに海の生き物の魅力を最大限引き出し、我々人間に「生きるとは何か?」という素朴な問いを投げかける作品となっている。オールカラー版で擬人化されたわかりやすい解説がうれしい。

書評冒頭。
いやぁ、魚ってエロスの塊なんだなって思わせてくれる見事な作品でした。背表紙買いしても悔いのない作品です。

興味深くためになり、かつ笑えるオールカラー版なので、書評と併せてぜひチェックしてみてください。

www.nishinippon.co.jp 

〈オールカラー版〉 魚はエロい (光文社新書)

〈オールカラー版〉 魚はエロい (光文社新書)

 

もし、今これを読んでくれているあなたのAmazonのほしいものリストにこの書籍が入っていたら、ひょっとするとお手元に届くかもしれませんよ。(中古かもしれませんが) 

一杯1,000円のコーヒーに並ぶ心理とは

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/19955648_1374309722618098_1541196800252182528_n.jpg


GINZA SIXの『STARBUCKS RESERVE® BAR』にて、『NITRO COLD BREW COFFEE(ナイトロコールドブリューコーヒー)』をいただきました。

店員さんの説明によると、水出しでアイスコーヒーに窒素ガスを浸透させ、ビールサーバーから提供するアイスコーヒー、だそうです。
とってもクリーミーでギネスビールみたいでした。(ビール飲めないけどなー)

普通のコーヒーと比べるとコーヒー独特の酸味や苦みが少なく、飲みやすいコーヒーになっています。

STARBUCKS RESERVE® BAR』はスターバックスの一般店舗とは異なるコンセプトストアで、基本的にコーヒーとアルコール以外の扱いはありません。

シートを先に確保してから注文、だなんて無粋な真似もできません。
シートが空き次第、スタッフがアテンドしてくれる特別なスタバです。

f:id:komsuke_56:20170711074710j:plain

待っている間にスタッフがコーヒーの説明&オーダーを取りにきます。
その日のコーヒーの豆の種類によって値段が変わります。たっかっ!ホテル並みに高い。
この日はケニア産の豆で柑橘系のさっぱりした味わいが特長とのことでした。

f:id:komsuke_56:20170711080253j:plain

対応してくれたスタッフの名前と日付が記載されたオーダーシート。

「よろしければ抽出の様子をご覧になられますか?」とスタッフが声をかけてくれて、ビールサーバーのようなものから注がれる様子を実際に見ることができます。

並んで待つこと30分。そんなに長い待ち時間ではないけれど、この並んでまで待つ心理はいったいなんだろうか。

”限定”と”初”、そして”特別”だからなんでしょうね。
美味しいという人がいて、それが美味しいかそうでないか自分で確かめたい。

しかしながら、スタバで1,000円のコーヒーに出会った衝撃は大きかったです。
レジカウンターを見ると、ブルーマウンテン250gが8,000円で販売されていました。
いったいどんな人が買うのでしょうか……

8,000円のコーヒーを確かめた人の感想をぜひ聞きたい。そうすればそれを求めてまた並ぶ人もいるのかもしれない。

www.starbucks.co.jp

『NITRO COLD BREW COFFEE(ナイトロコールドブリューコーヒー)』を飲める店舗は今のところ、東京ミッドタウンと銀座SIX限定のようです。

ちなみに銀座SIXにはスタバが2つあります。1階(2階からも行ける)と6階にある蔦屋書店併設のスタバ。STARBUCKS RESERVE® BARは蔦屋書店のスタバのさらに奥にあるのでお間違えなきよう。

私は経験としてこの1回でいいや。
セブンイレブンやローソン、マクドのコーヒーで十分満足です。

規約違反を指摘いただき気づいたアフィリエイトの奥深さと難しさ

f:id:komsuke_56:20170708092444j:plain毎日毎日蒸し暑い……東京も同じくらい暑いのでしょうか。

昨日は仮想通貨取引所のアフィリエイトリンクの件で、「規約違反ですよ」とていねいに指摘いただきました。
どの部分が違反になるのかわかりやすく画像も貼ってくださりとても勉強になりました。

経緯として。
私のアフィリンクから登録してくれた人に、報酬を独り占めするのではなくそれをお返ししたいと思い報酬シェアを宣言。
「報酬を仮想通貨でリターンすればみんなハッピーじゃないか!」と、アフィに対する罪悪感を払しょくできたとニコニコしていたのです。

件のアフィリエイト規約について読み込んでみました。
(私は国内では2つ、海外で2つの仮想通貨取引所を利用しています)
そしてはてなブログの広告ポリシーもチェックしてみました。

思っていた以上に奥深い。
アフィリエイターってすごい。そしてアフィリエイトで稼いでいる人は本当にすごい。

正直、アフィリエイトに対して悪いイメージしか持っていなかったのです。
こと仮想通貨取引所のアフィは意識が高かめだったり、あおりだったりでものすごく目立ちますしね。
これみよがしにアフィリンクを貼っている人は苦手です。というか嫌いです。

最近何かと話題な仮想通貨。
私がそうしたアカウントをばっしばしフォローしているので、そう見えるのかもしれません。
有益な情報を発信してくださる方ほどアフィリンクを貼っていない印象です。

仮想通貨自体には大きな夢を持っていますし、それによって起こるであろう革命にワクワクしています。

初心者だからこそお伝えできるワクワクもあるのかなぁ。
私から「仮想通貨のワクワクってなに?」って知りたい人っているのかな。
もしいるとしたら、少しはアフィリエイトに対する罪悪感を拭えるかもしれませんね。
そしたらアフィリンクも堂々と貼れそう。
取引所の使い方だって私のわかる範囲内だったらどんどん答えていきたいです。

ちなみに。
規約違反を指摘してくださった方は「アフィ貼るのはがんがんやってきましょ!!!笑」と言ってくれました。
その前にいろんな規約を勉強しないといけませんね。
真面目過ぎるのか、私が。

【書評】7月も無事公開!~毎日たくさんの本が発行されている~

こんにちは。蒸し暑いどすなぁ~。
眞子さまと小室圭さんの婚約内定発表が延期されましたね。
九州豪雨災害の被害がこれ以上広がらないことを、できるだけ早く収束することを願っています。

さて、7月も無事書評が公開されました。今月は2冊。
『探偵さえいなければ』
書評:犯罪事件に笑ってしまうのは不謹慎!?ユーモアあふれるミステリー短編集 - 西日本新聞 

探偵さえいなければ

探偵さえいなければ

 

馴染みある文体ですよ。読むと「あ!あの本の著者だ!」ってわかるはずです。

『ずっと一緒にいられますように。』
書評:永遠の幸せを信じる女の子たちにエールを送る、リアルな恋愛ストーリー - 西日本新聞 

ずっと一緒にいられますように。

ずっと一緒にいられますように。

 

最近の若者はいろいろと……赤裸々なのね、と感じました。
こちらは特にTwitterで話題になっています。読者層が顕著にわかるので、ぜひ検索してみてください。

今回から書評をちっちゃく目立たないようにブログ内に入れ込むことにしました。
来月もこのような形で紹介していきます。