書評ライターKonomuの苦悩

フリーライターの悩みと打開策、日々の出来事などいろいろ書いています。

「お金が好き」は正しい

f:id:komsuke_56:20170507203525j:plain
こんばんは、書評ライターKonomuです。
書評については、4月担当分も無事納品。GW明けに各出版社へ校正回しです。

先月24日(月)、あべのキューズモールで開かれた、FM802「にしのあきひろ『えんとつ町のプペルTALK LIVE」に行きました。
刺激をバシバシ受け、帰宅後すぐに『魔法のコンパス』を購入。今、ゆっくり読み進めています。
こちらについてはまた別で、感想をブログにしたためたいと思います。

本題です。
私は「お金が好き」という人の気持ちを今一つ理解できていなかったのですが、非常に正しい考え方だな、とようやく気付きました。

お金のことを考えると、”躁”か”鬱”、どちらかの状態に陥るので、あまり考えないようにしていたのですが、それはもはや逃げでしかないな、と。

好きな人ができれば誰しも「相手のことをもっと知りたい」と思うようになるじゃないですか。
相手の異性の好みや趣味、価値観などを知ることにより、自分の世界も広がっていく。

お金のことを好きになれば、お金のことをもっと知りたくなる、ハズ。
お金って、世界情勢や経済、産業、技術、ありとあらゆることにつながってるんですよね。ありとあらゆることのトレンドにつながってるといいますか。

いまさら気づいた感満載ですが、これからお金を好きになっていこうと思います。